コーヒーを飲む女性

小規模の会社や商店の人事労務管理もシステム化で効率良く

青いシャツとネクタイ

小規模の会社や商店を経営する個人事業主で、人事から労務管理まで全て経営者が行っているということはありませんか?専属の社員を採用しようとしても集まらないことが多く、経営者が時間を工面して給与や社会保険料、所得税や住民税の計算を行っているのであれば、人事労務管理システムを導入して効率化を図ってみませんか?
今では、人事労務管理システムもクラウド型のものも多く、法律対応もスムーズに行われています。社員情報をマスタ情報とし、勤務時間から給与を自動計算することができます。同様に社会保険料、所得税や住民税も自動計算してくれるため、これまで事務作業のために時間を割いていたということが解消されます。また、人事労務管理システムなら手計算のように計算間違いといったリスクも解消できます。社員情報の登録は、社員個人に貸与しているパソコンや入力用のパソコンだけでなく、スマートフォンを利用して自宅からも行うことができます。特に年末調整の時期に社員に記入様式を手渡し、回収後に入力し直しているという作業も人事労務管理システムなら解消できます。
限られた社員しかおらず、経営者自身が計算を行っているという状況を解消し、本来の業務に専念できる体制を人事労務管理システムで構築してみませんか?

労務管理システムで36協定の規定時間超過を自動で監視!

人事や労務管理部門において、日々厳しいチェックを行う必要があるのが社員の時間外勤務です。労使間協議により、36協定を締結しているものの、規定勤務時間や残業時間を紙やエクセルデータで管理している場合、データが提出されて時点で既に協定時間を超えているといったケースも少なくはありません。また、集計に時間がかかり適切な対応も遅れてしまいます。しかし、人事労務管理システムを導入すれば解決できます。
人事労務管理システムを導入することで、始業時間と退社時間の打刻を行うだけで、勤務時間が自動計算されます。また、社員毎に時間外勤務の状況を累積加算し、36協定で定めた時間に達する前に社員本人や管理者へアラート通知を行うことができ、過剰労働を未然に防ぐことができます。さらに、労務管理を行う上で残業や休日出勤を行う際には労務管理部門に申請書をワークフロー上で申請できるため、申請漏れにより社内的に労働組合と問題が生じることも避けられます。
労務管理部門は、全社員の残業時間を把握することができ、人事担当と情報共有化を行うことで人的資源の再配分を計画することも可能です。残業時間や休日出勤などの時間外勤務で超過が目立つものの、管理上の手間や処理時間で後手に回っているというのであれば、人事労務管理システムを利用してみませんか?

労務管理や人事関連業務を簡素化できる便利なシステムを導入しよう

スタッフの数が限られている人事部門にとって、新卒が大勢入社する春先は、憂鬱な季節かもしれません。新人社員たちに正式に自社の一員となってもらうために、様々な情報を所定の様式に記入して提出してもらい、人材マネジメント用データベースに登録する膨大な作業に追われることになるからです。
しかし、人事労務管理システムを導入すれば、この時期はもはや憂鬱な季節ではなくなるかもしれません。それというのも、システムを使えば、様式に書かれた情報を目視確認の上入力するという二度手間は不要になり、社員当人の情報は社員自身で入力してもらうことが出来るためです。様式を使った手順では、入力後の様式の扱いも課題になります。データベース入力後は、個人情報が漏れないようにシュレッダーにかけて処分する会社もあるでしょうし、一定期間は、データベース情報の参照元として保存する会社もあるでしょう。いずれにしても手間がかかる上に、保管するなら場所も必要になります。最初から、新入社員本人に入力してもらう手順であれば、このような問題は一切検討不要になるでしょう。
人事や労務管理業務は、システム導入によってかなりの労力と時間を節約できるようになります。成長著しく、今後ますます社員が増える見込みなら、是非、今のうちに導入して、人事・労務管理業務の電子的処理を運用開始しておきましょう。


人事関連業務を簡素化できる便利な労務管理システムを導入するなら【DirectHR】を導入してみてはいかがでしょうか? 人事総務の業務が効率化できますよ!

時計

生産性向上を図るなら業務効率化は不可欠

企業にとって生産性向上は永遠のテーマの一つです。同じ売上であっても生産性を向上させるならより多くの利益を上げる事が可能になるからです。その点で業務効率化を図ることは生産性向上…

MORE

大量の書類

労務管理はシステム化して円滑に仕事をしよう

社員の数が多い会社であればあるほど、人事の労務管理は大変になってきます。そんな時は、労務管理システムを導入するのがおすすめです。人事の仕事は多岐に渡りますが、全ての従業員の勤…

MORE

スマホをいじる

新しいシステムを導入すれば人事業務の効率化が可能に!

人事の仕事というものは、目に見えないような細かな仕事も多く、仕事量がどうしても多くなっています。その為、人事の仕事を負担に感じる社員も少なくありません。そんな人事の仕事負担を…

MORE

人事労務管理システムを導入して職場に働きやすい環境を

ハートマークを持った女性

会社の勤怠管理にタイムカードや出勤簿を使用している会社もまだ多くあるでしょう。勤怠管理は従業員の給与や長時間労働防止などに反映されるため正確さが必要です。しかしタイムカード等の管理ではその後の人事の手入力での計算な…

MORE


TOP

Copyright © 2019 労務管理システムを導入すると会社経営がスムーズに! All Rights Reserved.